クリスタルメメント

詩を書きます。

2016-03-19から1日間の記事一覧

氷ロザリオの融解

あやとりに捕まって上下する女生徒の胸元にさりげない流れ星のような雨が、ひとつだけ固形の粒で落ちてきた。ゆくゆくは思い出になる肌の感触へと懺悔して見つかったのは粉々に愛した事実だけでした。 「これから最悪の願い事をかなえようと思う」 女生徒は…